永楽庵

寳あわせ

創業以来、一家相伝で受け継いだ味と技。
素材と製法に拘り、秘伝の味を守っています。
観劇のお供に、お手土産品や季節のご挨拶、
ご慶弔のお菓子として。
変わらない老舗の味をお楽しみください。

創業以来、一家相伝で受け継いだ味と技。
素材と製法に拘り、秘伝の味を守っています。
観劇のお供に、お手土産品や季節のご挨拶、
ご慶弔のお菓子として。
変わらない老舗の味をお楽しみください。

楽しみ方は無限大

寳もなかの種と餡が別になったセットです。
気分に合った形の種を合わせたり、お好きなだけ餡を乗せたり、楽しみ方は無限大。作り立てさながらの種のパリッとした食感もお楽しみ頂けます。
ご贈答品としても、国内外と広くご愛用いただいております。
田辺先生の著書「薔薇の雨」の作中にも登場させてくださいました。
こちらの商品は、阪急電鉄創業者の小林一三氏の奥様が種のパリッとした食感を楽しみたいと仰ったことがきっかけで、当店の店主が宝塚ホテルまで餡と種を分けてお持ちしたことが起源になっております。

寳もなかの種と餡が別になったセットです。気分に合った形の種を合わせたり、お好きなだけ餡を乗せたり、楽しみ方は無限大。作り立てさながらの種のパリッとした食感もお楽しみ頂けます。ご贈答品としても、国内外と広くご愛用いただいております。田辺先生の著書「薔薇の雨」の作中にも登場させてくださいました。こちらの商品は、阪急電鉄創業者の小林一三氏の奥様が種のパリッとした食感を楽しみたいと仰ったことがきっかけで、当店の店主が宝塚ホテルまで餡と種を分けてお持ちしたことが起源になっております。

【お日保ち】30日

セット内容 価格(税込)
10個入り 1,850円
15個入り  2,700円
30個入り
(丹波焼陶器入り)
5,600円
20個入り
(10個入り2箱組)
3,700円
30個入り
(15個入り2箱組)
5,400円

ご購入希望の方はこちら→LINEでご注文はこちら→

永楽庵のこだわり

寳もなかの餡の主な材料は、小豆とお砂糖、これだけです。
少ないからこそ、ひとつずつの素材の良さ、そしてその良さを引き出せるかどうか、これが味・食感に大きく影響します。
素材を見極め、素材を生かす技を磨き、変わらない味を守っています。
種には国産の餅米だけを使用しておりますので、小麦アレルギーの方にも安心してお召し上がり頂けます。

寳もなかの餡の主な材料は、小豆とお砂糖、これだけです。少ないからこそ、ひとつずつの素材の良さ、そしてその良さを引き出せるかどうか、これが味・食感に大きく影響します。素材を見極め、素材を生かす技を磨き、変わらない味を守っています。種には国産の餅米だけを使用しておりますので、小麦アレルギーの方にも安心してお召し上がり頂けます。

寳もなか あずき 写真 永楽庵

素材から丁寧に。

小豆は北海道十勝産の大納言小豆を100%使用しています。
小豆の炊き方に、通り一遍のレシピはありません。季節やその日の天候、そして小豆の様子を見極め五感で感じ取り、“変わらない味”に炊き上げています。
大納言小豆特有の旨味、上品な甘さ、滑らかでいて粒を感じられる奥行きのある食感が自慢です。

小豆は北海道十勝産の大納言小豆を100%使用しています。
小豆の炊き方に、通り一遍のレシピはありません。季節やその日の天候、そして小豆の様子を見極め五感で感じ取り、“変わらない味”に炊き上げています。大納言小豆特有の旨味、上品な甘さ、滑らかでいて粒を感じられる奥行きのある食感が自慢です。

美味しい召し上がり方

寳もなかは一つ一つ、店頭で餡をお詰めしています。時間と共に変化する餡と皮種との馴染み具合により、食感や風味も変化します。
当店では、餡と皮種が馴染み、しっとりとお召し上がりやすく、餡の甘みも落ち着いて美味しくお召し上がり頂ける3日目頃を食べ頃としておすすめしております。

寳もなかは一つ一つ、店頭で餡をお詰めしています。時間と共に変化する餡と皮種との馴染み具合により、食感や風味も変化します。
当店では、餡と皮種が馴染み、しっとりとお召し上がりやすく、餡の甘みも落ち着いて美味しくお召し上がり頂ける3日目頃を食べ頃としておすすめしております。

1日目(詰めたて)
皮種のパリッとした食感と焼いたもち米の芳ばしい香りを最大限にお楽しみ頂けます。

1日目(半日経過)
詰めてからしばらく経つと、餡の水分で皮種が湿っげ始めてパリッとした食感はなくなります。

2日目
餡と皮種が完全に馴染みきっておらず、餡の水分で皮種が湿っけて噛むと横から餡がはみ出てしまいます。

3日目(寳もなかの食べ頃)
餡と皮種が馴染み、しっとりとお召し上がりやすく、餡の甘みも落ち着いて美味しくお召し上がり頂けます。

4日目(寳もなかの食べ頃)
皮種にサクッとした食感が戻り始めます。

5日目(賞味期限)
少しずつ餡の水分が抜けていき皮種はパリッとするものの風味が少しずつ失われていきます。

6日目
餡の水分が無くなりすぎて固くなり、湿度が低い場合は餡が白く乾燥し始めます。

保存方法
『寳もなか』は常温でお箱のままですと乾燥しますので、密閉の容器(ラップやタッパーなど)に入れて戴き、冷蔵庫でしたら一週間位、また冷凍して戴きますと一ヶ月位お日保ち致します。餡子は硬くならず、やわらかいままでお召し上がり戴けます。

お品書きにもどる→

美味しいお召し上がり方美味しいお召し上がり方
©2020- EIRAKUAN